2007-06-26 22:57 | カテゴリ:その他
 ちょっとだけ採るつもりが本気で採ってしまいました。ワラビにフキにちょっとコゴミ。まだ食べれそうなコゴミ生えてました。釣りも楽しいけど、山菜採りも結構はまるもんです。アク抜きして明日はこいつで1杯!

IMGP0857.jpg



IMGP0864.jpg


IMGP0862.jpg

スポンサーサイト
2007-06-24 21:18 | カテゴリ:釣行記
 大阪からおこしのイワナ族フリークのお二人のゲスト。今回は北海道の陸封型イワナ族を制覇したいとのことで、然別湖のミヤベイワナ、河川のオショロコマ、エゾイワナを狙いに行きました。

 然別湖ではボートでのハーリングで沢山のミヤベイワナ釣り、40オーバーの虹鱒も釣られ、幸先良いスタート。河川に移動し、今度は目的のオショロコマとエゾイワナを釣ることに。
 
 然別湖のある十勝方面でイワナと言えばオショロコマ。エゾイワナの数は他の土地に比べると少ないので、目的達成にはちょっときつい条件でしたが、見事に目的の魚種、全制覇!大きいサイズは出ませんでしたが、綺麗な魚が釣れました。お見事です!!

 次回はアメマスにしようか、ワイルドレインボーにしようか、それともサーモンかと迷っていたようでした。どれも楽しい釣りなので確かに迷いますね(笑)

IMGP0835.jpg



IMGP0836.jpg



IMGP0831.jpg



IMGP0828.jpg

2007-06-11 23:51 | カテゴリ:釣行記
 今年からフライフィッシングを始めたお客様とニジマスを狙いに行ってきました。釣る前に少しキャスティング練習をしていただき、いざ川へ。もともとルアー経験がある方達で、魚の付き場は承知。ドライフライとニンフで1日遊んでいただきました。残念ながら、大きいのはバレちゃいましたが、元気の良いニジマスが沢山!お見事です。それにしても暑かった~!日焼けの腕が痛い!!

IMGP0785.jpg


IMGP0787.jpg


IMGP0792.jpg

2007-06-05 21:49 | カテゴリ:釣行記
 阿寒川C&R区間が解禁になってから約1ヶ月。緑が濃くなり、たったの1ヶ月で渓の様子はがらりと初夏の雰囲気。

 5月中は、阿寒川全域が雪代と毎週のように振る雨で増水。釣りをするには少々厳しい状況でしたが、ようやく水量も落ち着き渓流シーズンの到来です。

 中流域から順に、今年の阿寒川を確かめるように釣り上がって来ました。この時期は日中水温が上昇してくる頃が反応が良いので、慌てず、朝食をしっかり摂って9時に出発。10時過ぎに最初のポイントに到着。う~ん、いいですね~!!相変わらず、素晴らしい渓相。20~30cmがドライとウェットでパシパシ!何度か移動し、最後のポイントでカディスピューパをひっきりなしに捕食している40オーバーを発見。すぐにピューパパターンをそっと流し込むと、ドンピシャリ!1発で出ました、#4ロッドを絞り込んでくれた元気の良い46cm。なかなかのグッドサイズです!
 
 ドライでもウェットでもニンフでも、OK!今年も阿寒川調子良いです!楽しみな季節になってきました!

 ちなみに、岩に滑って転び、左すねを強打しました。痛ててて・・・。皆さんもお気をつけください。

IMGP0757.jpg


IMGP0758.jpg


IMGP0759.jpg


IMGP0762.jpg

2007-06-03 23:13 | カテゴリ:釣行記
 今日は道東も初夏の日差し。友人と二人で入った山奥のダム湖&河川。山の中だけあって気温が25度あり、今年初めて汗ばむ陽気の中での釣り。ポカポカ陽気の中、ロッドを振るのはやっぱり気持ち良い!
 
 通い慣れたフィールドなので、魚のつき場は重々承知。でも今日は新しいポイント探しをかねての釣りなので、気合入ってます。とりあえずレインボーの40オーバーを目標に車と足で湖&河川のいたるポイントを攻め、正直今日は疲れました。腰痛い・・・。
 
 いたるポイントで、いたる釣り方で結果は30センチくらいのはいっぱい出たんですが、残念ながら40オーバーは出ませんでした。しかしながら、最期に入ったポイントは素晴らしい!!50cmクラスのライズも見れたし、もう少し、水温が上がり、水生昆虫のハッチも本格化してきたら必ず良い結果が出ると思われるドライもウェットも楽しそうな隠れ最高ポイント!釣り人が入っている様子も少ないし。近いうちにリベンジです!

そう言えば気がついたら19:20まで釣りしてました。日が長くなってきましたね~!


IMGP0753.jpg


IMGP0754.jpg